あんがーの樹

環境系大学院修了⇨法人営業⇨青年海外協力隊。平成元年生のアラサーが綴る。

駒ヶ根協力隊訓練所で昆虫食講座を開きました

青年海外協力隊の訓練所には、本当にありとあらゆる専門分野や経験をもっている候補生たちがあふれています。そんな人達のスキルをより多くの候補生にシェアし、任国での活動や自分自身の経験を広げられるよう用意されているのが自主講座という機会。自分の…

途上国に『安全』などない。身近なリスクを知っておこう。

あかん、最近1000字程度のブログ記事ですら、時間がかかります。 慣れてきたら10分程度で更新できるようになりたいものです。。ブログ継続のため、短く、頻度を多く更新したいと思います。さて、昨日今日と、途上国での安全管理に関する講習がありました。 …

協力隊員に求められるのは『予知能力』です。

こんにちは。 駒ヶ根はけっこう雨多い。しかも今日はかなりの大雨です。今日は先日駒ヶ根訓練所にお越しいただいた青年海外協力隊事務局長 山本氏の講演を聞いて思ったことを書き留めたいと思います。 協力隊員がやってはいけないこと 協力隊員は日本の代表…

長野の山菜を大満喫!!@夜間瀬

ブログのネタは溜まっております。溜まっておりますが、更新できておりません。本当に毎日いろんなことが詰まっておりまして。。。 なぜこんなにも効率が悪いのか、頭が悪いのか、やることが多いのか、、、、ここ数日、講座準備に2時間、語学自習5時間、0時…

英語ができる人って○○が得意な人だって気づいた

こんばんみ。アンガーです。今日はチームビルディングの授業で朝から一日野外に出て、体を動かしながらグループが仲良しに、仲良しグループがさらにチームになっていく過程を体感しました。その授業もこれまためちゃくちゃ学びの多いものだったんですが、も…

協力隊員が受ける語学授業がお得過ぎる

海外協力隊員は現地の人と同じものを食べ、生活を共にし、現地の人と同じ視点をもって課題解決に取り組むことをモットーにしています。知らない土地で知らない人と仲良くなり、その人たちの状況を理解したうえで最適な課題解決方法を探しましょうね、という…

駒ヶ根訓練所の自然やら街並みやら

駒ヶ根訓練所生活6日目。なんか既に集団生活の疲れが出ているのか、あまり眠れなくなってきました。。。 生活自体は楽しいんだけどね(笑)語学とかワークとか、普段使わない部分の脳みそをフル活用して、かつ刺激の多い体験型学習もあるから、頭がオーバー…

訓練所入所後と今年から変わったことなど

ブログってなんでこう、ちょうどよくまとまらないのでしょうか? きっと僕の頭の中がとっ散らかっているからなのでしょう。脳内の整理整頓に役立つ本があったら教えてください。なんならAmazonで送ってください。 さて、ここでは入所後のオリエンテーション…

~提出書類は絶対期日までに出せ~派遣前訓練開始@駒ヶ根

ついに4月25日木曜から、長野県の駒ヶ根訓練所で2か月間の合宿が始まりました。 「派遣前訓練」なんて読むか知ってます?? 僕はずっと「はけんまえくんれん」だと思ってました。でも正しくは「はけん“ぜん”くんれん」だそうです。音読み縛りなんです。お気…

【技術補完研修】衝撃的に深刻。。。海洋ゴミの話

こんにちは。アンガーです。 技術補完研修4日目、座学がめちゃくちゃ苦手と痛感しております。 今日はアンガー史上、近年稀にみるほど衝撃が走った一日でした。 その要因は、表題の通り、『海のゴミ』です。 正直、こんなに深刻だとは思わなかった。そして、…