あんがーの樹

環境系大学院修了⇨法人営業⇨青年海外協力隊。平成元年生のアラサーが綴る。

パラオの治安事情。注意すべき犯罪や安全対策など

パラオの片田舎に暮らし始めて早、半年が過ぎようとしています。僕が出国する前の日本では物騒な事件も多くありましたが、最近はどうなんでしょうか? さて、パラオは協力隊が派遣される国のなかでもずば抜けて治安がいい国と言われています。(たぶん最も安…

暇を持て余した協力隊員の寝言

協力隊として活動を始めて5か月が経った。半年でこの先1年半の活動計画を提出するのだが、この記入が進まない。別にこれまでサボってたとかではなく、計画がまるで思いつかないわけでもなく、完全にお手上げ状態でもない。 それでも全然進まないのは、単純…

元旦はマンゴーを食う。現役協力隊員の食べ方解説。

こんにちは。あんがーです。日本はまだお正月気分でしょう。おせちとか食べてるんでしょう。ぜんざいとか餅とか、こたつにミカンで丸くなっているんでしょう!!パラオではそんなもの微塵もございません。(おしるこは隠れた人気メニューだけど)今年は正月…

パラオの年越し。夕日と朝日

あけましておめでとうございます。あんがーです。パラオで真夏のお正月を迎えました。暑すぎてお正月間はゼロ。こちらには特にお正月のイベント感はなく、国としてのお休みも元旦のみだからかもしれません。配属先はたまたま年明け二日お休みなので、5日間…

僕はパラオで感情を揺らすインタープリテーションがしたい。

ここ数日はマジでやることが見つからず、「環境教育って何よ?」という根本的な疑問を堂々巡り繰り返している。今日は停電もあり、余計に考える時間が長かった。哲学者みたくグルグル考えた挙句、結局それかいというところに行きついたので心記に書き留めよ…

1番幸せな時を考えたらずっと幸せだってことに気づいた話

先週末はコロールでほかの隊員とのんびり4連休を過ごし、4日連続でジムに通い、心と体が元気になってちょっぴり財布が寂しくなりました笑連休中はほぼ毎晩誰かと飲んでいたわけで、胃も荒れ荒れwでも幸せだったなぁ。。。連休最後の夜は「とりとり」という日…

パラオのトレーニングジムその②:ホテル併設、きれいな街中のジム

ダイエットのため、主食が米から大豆になったあんがーです。以前の記事に続き、パラオのトレーニングジムをご紹介。https://ang-john.hatenablog.com/entry/publicgym前回のコロール州立ジムは町中からかなり離れたミューンズにあるため、なかなかアクセスし…

配属先によるパラオの高校生向け環境ファシリテーションがすごかった。

2019年11月25,26日の二日間でパラオの自然保護プログラムであるProtected Areas Network(通称:PAN)の16周年記念カンファレンスが行われました。16年も続けているのに今回が初めての開催だったようで、イベント自体もたくさんのプログラムが組まれ、なか…

【肥満注意】パラオの公立トレーニングジムに行ってきた

お久しぶりです。あんがーです。前回の更新から1か月以上たっている様子。。。いやぁ、パラオで生活してみるとネット環境も以外にいいし、新しい趣味とかもろもろありまして、ブログから遠ざかっておりました。ブログ愛が試される時期ですねwwさて、今日はパ…

僕の協力活動に必要なこと、気づいたこと

今日は少し離れたアルモノグイ州というところで植林地の調査をしてきた。この場所はうちのNGOが度々植林活動を行なっている場所らしく、すでに3000本近い樹木の苗を植えているらしい(ぱっと見、そんなに植わっているようには思えなかったけど。。。まぁきっ…